沖縄県対応の弊社加盟店のご紹介

沖縄ホームサービス
沖縄ホームサービスは、沖縄県エリアでガードマン派遣を取り扱っている会社です。沖縄県の地域の皆様の「安全および安心」を守りたいという想いで、日々の警備業務に取り組んでいます。ひとくちに「警備業務」といっても、ガードマンが行なうものには工事現場などでよく見かける交通誘導の警備のほかにも、警備対象となる施設に常駐、また巡回することで火災や盗難などの予防や防止を行なうための警備、スーパーやホームセンターなどの店舗内で万引きや置き引きを防止するための保安警備業務など、さまざまなものがあります。沖縄ホームサービスでは、それぞれの現場の規模や警備目的にあったガードマンを派遣し、現場の安全を確保するだけでなく、快適な時間と環境づくりのサポートもしてくれます。お客様のご予算やご要望に応じて柔軟に対応してくれる会社です。
沖縄県の警備サービス

沖縄県の公共事業費は?ガードマン事情

南の島として人気がある沖縄県ではマリンスポーツが盛んとなっており、夏だけでなく冬でも海水浴やダイビングを楽しめます。日本国内でも綺麗な自然が多く残っていることから、1313億円ほどある公共事業費は環境保存などに使用されます。特に沖縄県では青い海という環境を守っていくために、国や政府が総力をあげて自然を守ることに力を入れています。道路やマンションなどの建築物などの工事を行う場合においては、299億円ほどある道路橋りょう費という経費が使用されます。こういった工事をするに至って、工事会社だけでなく警備会社からも人員が派遣されることになっています。工事会社では工事を行う作業員が配属されて、警備会社からは安全を守るガードマンが派遣されます。これら2つのセットが揃うことによって、初めて沖縄県の工事現場で仕事をすることが出来るようになっています。沖縄県には大体83ヶ所の警備会社が設立されており、そこから派遣されるガードマンは交通安全に注意をしながら業務を行います。同時に地域の安全を守る業務を行っており、社会貢献度が非常に高い仕事を行っていることが特徴となります。沖縄県は日本国内でも日差しが強い場所であることから、日々の業務において紫外線対策が必須となっています。特に夏のように暑い季節においては、熱中症対策として水分補給を上手に行う工夫が必要です。それ以外に沖縄県でイベントやお祭りがあった場合にも、ガードマンとして市民の安全を守るために率先して仕事をしています。雑踏警備という市民の安全を守る業務も行っており、ガードマンには状況を冷静に判断する力が求められます。こういった業務内容については、イベント会場などから警備会社に対してガードマンの派遣を申請することが多いです。そういった申請を受けた場合において、会社から数名ほどのガードマンを配属させる流れとなります。警備会社での講習を受けているガードマンであるので、イベント会場を経営する会社も安心して雑踏警備を任せることが出来るようになっています。

ガードマン110番の沖縄県地域における対応エリアについて

  • 那覇市
  • 宜野湾市
  • 石垣市
  • 浦添市
  • 名護市
  • 糸満市
  • 沖縄市
  • 豊見城市
  • うるま市
  • 宮古島市
  • 南城市

ご相談・お見積りはお気軽に!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7628

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

通話料無料! 携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7628

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。