コラム

輸送警備

輸送警備というのは、現金や美術品、骨董品などが誰かに盗まれたり、事故によって失われたりしないよう、充分に周りを警戒しながら輸送する警備のことです。 輸送警備をお願いする方の中で、キチンと警備をしてくれるのかご心配な方もいらっしゃるかと思いますが、 輸送警備では「警戒の4原則」というものが設けられています。 1.止めるな 輸送中の車両をいたずら目的で止めようとする人物が現れた場合、警戒を強化しつつ車両を停めずにそのまま進行させます。 2.乗せるな 当然ながら、輸送中無関係の人物をトラックに乗せることはありません。 3.離れるな 勤務中、警備員が車両から離れることはいたしません。 4.窓を開けるな 走っているときや停めているとき、窓を開けないように注意しています。 これは、スプレーを吹き掛けられたりガスを投げ込まれるのを防ぐためです。 このように警備業務は徹底していますので、安心してご依頼いただければと思います。

0800-805-7628

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7628

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

通話料無料! 携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7628

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。