コラム

警備にも様々な種類があります

警備の種類は大きく分けて5種類あります。そのうち4種類を1号業務、2号業務、3号業務、4号業務と呼びます。
1号業務は施設警備です。これは、ショッピングセンターやテーマパーク、ビルなどの人の集まる施設での警備です。2号業務は雑踏警備です。これは、工事現場や歩行者が多い場所での交通誘導警備のことです。次に3号業務は輸送警備です。これは、現金輸送車の運送中など、襲われる可能性が高い状況での警備です。4号業務は身辺警備、いわゆるボディーガードです。依頼者本人のボディーガードを行います。
最後の一つが機械警備というものです。こちらは分類としては1号業務に該当しますが、1号業務の施設警備と区別するためにあえて5号業務と呼ぶ場合もあるそうです。この施設警備と機械警備の違いですが、機械を使っているかどうかではなく「警備業務用機械装置(基地局)」を設けているかどうかの違いによって区別されます。たとえ防犯用のカメラや非常通報装置などの機会を施設に設けていたとしても、施設内での監視などで完結するローカルシステムの場合は機械警備でなく1号業務の施設警備という分類になるそうです。
警備とひとまとめに言っても業務には大きな違いがあります。警備会社へ依頼する際には、警備の分類に応じて最適な会社を選びましょう。

0800-805-7628

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7628

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

通話料無料! 携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7628

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。