コラム

工事現場の事故防止に

東京都内を始めとする日本各地の都市部では、再開発が活発に行われている区域が多数あります。高度経済成長期に建てられたオフィスビルなどを解体し、新たに建て替えたり、古い一軒家などの跡地にマンションを建てるなど、用途は様々です。 そんな工事現場ですが、都市部は過密の一途を辿り、人が歩いているすぐ横で重機が動き、頭上ではクレーンが鉄骨を吊り下げているという光景は珍しいものでもありません。 しかし、こうした状況は一度事故が起きると、大変なことになるという危険性と隣り合わせです。 こうした危険を回避するためにも、工事現場にはガードマンを配置する必要があります。 解体工事のために来ているトラックの出入りの誘導はもちろん、歩行者の誘導や、現場への不審者の侵入防止を目的としており、安全に公示が進むようにガードマンは無くてはならない存在です。 ガードマンくらい配置しなくても、作業者が気をつけていればとお考えの方もいるかもしませんが、実際に作業をしている人には、思っている以上に周りの状況が見えづらいものです。特に重機やトラックの操縦者からは、歩行者などが見えにくくいということは多いです。 万が一を避けるためにも、工事現場の管理責任者の方は、ガードマンの手配もきちんとご検討ください。

0800-805-7628

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7628

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

通話料無料! 携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7628

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。